プリウス カスタマイズ工房

トヨタ プリウスのカスタマイズパーツを専門に扱ってます!ぜひご覧ください
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 人気blogランキングへ
 


乗り心地とシャープなハンドリングを両立

単筒式を採用 ストラットタイプフロントは倒立式
大口径ピストンバルブを採用。細かな路面の凹凸にもリニアに反応し、乗り心地を確保しながら、シャープなハンドリングを実現します。


減衰力固定式
車種別専用減衰力設計  お求め易い価格設定を実現しました。


全長調整式
前後共にフランジ部での車高調整が可能、低車高時でも必要なバンプストロークを確保します。
※ショックとスプリングが別体の場合、車高調整はスプリングに装着するアジャスターで、ショックの全長はフランジ部で調整することで、ストロークを確保しながらプリロードの調整が可能です。


強化ゴムアッパーマウント
フロントアッパーには強化ラバーマウントを採用し、純正同様の静粛性と快適性を確保。またノーマルでは味わえないキビキビとしたハンドリングも実現します。


専用スプリング
フロントにはストレートタイプ(直巻)、リアは車種に合わせて、ストレートタイプ(直巻)、バレルタイプ(樽型)、テーパータイプ(円錐形)を使い分け。必要に応じて、スプリングインシュレーターを組み込み、異音を出来る限り抑制しています。


スプリングスラストシート(フロント)
スプリングの伸縮時に発生する回転方向の動きをスムーズにし、合わせて操舵時の異音を抑制します。


高強度スチールシェルケース/フランジ
重量級車種でも安心、高い応力に対応するスチール素材を採用。ストラットタイプのナックル取付部プレートには、より強度を高めるリブを配置。勿論表面にはメッキ処理を施し、美観と合わせ高い防錆性能を発揮します。


ダストブーツ付属
ピストンロッドやオイルシールの劣化を効果的に抑制し、耐久性を向上します。


バンプラバー付属
フルストローク時の突き上げ感の抑制と、ショックの負担を軽減しながら、ハードな使用状況下ではショックの減衰効果を補助します(倒立式ショックの場合、バンプラバーはショックの内部に組み込まれているため、外観上は見えません)。


オーバーホール対応
カートリッジ(ショックアブソーバー部のみ)の新品交換対応。現在ご使用中のカートリッジの返却は不要です。ご使用中のダンパーの返送を待つことなく、新品時の状態にリフレッシュすることが可能です。


1年間且つ2万km迄の保証付
規定に則り、ご購入後1年間且つ2万km以内に発生したオイル漏れ等の破損について、保証対応致します。
スポンサーサイト

 人気blogランキングへ
 

車高調やダウンサスなどでローダウンしたときに、純正HID(キセノン)ヘッドライトのオートレベライザー機構がリヤのみ下がったと感知してヘッドライトの光軸を下げてしまう場合があります。
そうするとヘッドライトが手前しか照らさないようになるので、遠くが暗くなってしまい夜の運転はとても危険!そこで登場するのがクスコのオートレベライザーアジャストロッド。
オートレベライザーの純正リンクと交換し、アジャストロッドの長さをターンバックルで調整することによって車体の姿勢検知センサーをノーマル状態の正しい位置へ補正することが出来ます。これによりヘッドライトの光軸を明るく走りやすい状態へ復元調整することができます。

 人気blogランキングへ
 

ステアリング操作にリニアに反応する、ジオメトリー補正アイテム!

誰もが不快に感じるローダウンの弊害、
それは、タイロッドの異常な角度が原因で起こるバンプステアの発生によるものです。
バンプステアは、サスペンションストローク時に極端なトー変化を誘発し、
直進性の悪化を招きます。悪路で激しくステアリングがとられるのはこのためです。
また、コーナリング時にはステア特性に多大な影響を及ぼし、旋回性能を低下させる要因にもなります。
“バンプアジャストタイロッドエンド”は、新設計の大径ボールスタッドをコンパクトな鍛造ケースに組込んだ、
優れた強度とスタイリッシュなデザインを兼ね備えるジオメトリー補正アイテムです。
タイロッドの角度を適正化することでバンプステアを抑制し、ステアリング操作をダイレクトに舵軸に伝えます。
ローダウンによる低重心化との相乗効果で、ステアリング操作にリニアに反応する軽快なフットワークを体感できます。

 人気blogランキングへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。