プリウス カスタマイズ工房

トヨタ プリウスのカスタマイズパーツを専門に扱ってます!ぜひご覧ください
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 人気blogランキングへ
 

車高調やダウンサスなどでローダウンしたときに、純正HID(キセノン)ヘッドライトのオートレベライザー機構がリヤのみ下がったと感知してヘッドライトの光軸を下げてしまう場合があります。
そうするとヘッドライトが手前しか照らさないようになるので、遠くが暗くなってしまい夜の運転はとても危険!そこで登場するのがクスコのオートレベライザーアジャストロッド。
オートレベライザーの純正リンクと交換し、アジャストロッドの長さをターンバックルで調整することによって車体の姿勢検知センサーをノーマル状態の正しい位置へ補正することが出来ます。これによりヘッドライトの光軸を明るく走りやすい状態へ復元調整することができます。

 人気blogランキングへ
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newbalance.blog62.fc2.com/tb.php/407-9c9cf51e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。